愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

広州アテンドの悩み

来週末、日本から後輩が遊びに来ます。

友達に、遊びに来てよ~、と言うと
たいてい
「香港行きたい!マカオ行きたい!
 けどさぁ、中国はちょっと心の準備が・・・。」
と言い、(一応どっちも中国に返還されてるんですが)
広州には足を踏み入れてくれませんでした。
家族以外で広州に遊びに来る子は初めてです。

「普段、どんな生活しているか見てみたいんです~」
というのが彼女の希望ですが
普段行くところって、
市場?JUSCO?お茶屋さん?マッサージ?
どれもあんまり面白くない。。。
とりあえず、1日はマカオへ行くことにしたのですが
広州で過ごす時間にどこへ連れていこうか、
この1週間、頭を悩ませることになりそうです。

せめてもの救いは、広州はごはんが美味しいこと!
中国の別の場所から広州へ帰ってくるたびに
「ごはんが美味しくて良かった・・・」
と思います。

さて、気づいたら、もう7月。
2006年も半分終わってしまいました!!
はやい。
最近は、仕事にも余裕が出てきたし、生活にも慣れたせいか
不完全燃焼気味でした。
この半年、何してたんだろうなぁ、と反省です。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-07-02 21:39 | 生活

アオイシマへ③

夕飯は、めぐちゃんとそのお友達のkoiさんが
海鮮を食べに連れていってくれました。

a0044664_0363811.jpg
青島名物?
伊勢エビのフルコース。
1匹の伊勢エビが
1、お造り
2、から揚げ
3、おかゆ
と調理されて出てきます。
写真は、最初に出てきたお造り。
どれも絶品でした♪


久しぶりの生魚がうれしかったです。
特に③のおかゆは、広州・香港で食べるおかゆに
ひけをとらないくらい美味でした。
海鮮でとった出汁って
なんであんなにおいしくなるのでしょう。

2日目は朝起きて
めぐちゃんとまったりお茶を飲み、ガールズトークしていたら
気づいたら午後になってました。

a0044664_0484168.jpg

あわてて行った海。
チンタオも都会です。










【番外編】ここも中国!?

a0044664_053457.jpg
①青島に最近できた、チャイナ服のセミオーダー店。

取り扱ってる服が
とってもかわいくて
ついつい購入してしまいました・・・。
店員さんもおしゃれだったし。
早く着たいから
誰か結婚してくれないかな。。。





a0044664_0544853.jpg②お茶会

めぐちゃんの家に
茶器セットがあり、
お茶をいれてもらいました。
優雅で素敵な時間でした~。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-28 01:01 | 中国国内旅行

アオイシマへ②

青島の続き。

青島は、ドイツの占領地だったこともあり
ヨーロッパ風の街並みとビールが有名です。

唯一訪れた観光スポット。

a0044664_0203855.jpg基督大聖堂。
青島で最も古い教会で
壁の3つの側面に時計が
ついています。










a0044664_0225835.jpg
時計を動かしてる
大きな自動のねじ。
毎日油をさした跡があり、
きちんと手入れされてました。
長いこと眺めてたけど
構造がよくわからなかった。











a0044664_0245139.jpg
教会の中の礼拝堂。
キリスト復活も、
漢字で書かれると
雰囲気が違う・・・。









坂の多い街で
ちょっと歩いただけですぐ疲れてしまいました。
日本を思い出すような
久々に気持ちの良いお散歩でした。
広州では空気が汚いし、最近暑くなってきたし
散歩する気になれないもんなー。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-28 00:32 | 中国国内旅行

アオイシマへ①

モンゴルで友達になっためぐちゃんに会いに
チンタオに行ってきました。

広州から飛行機で3時間。
北京や天津に行くのと同じくらいの距離です。

青島の印象は、
空気がきれい。涼しい。爽やか。

■旅の目的のひとつ。
チンタオで青島ビールを飲む。

a0044664_23565039.jpg青島の啤酒街(ビール通り)
では
オープンカフェのように、
ビールを飲める店が
連なってます。

生ビールを注文すると、
銀色の樽?から
ジョッキにビールを注ぎ
出してくれます。
青島黒ビールが
品切れだったのが残念!


a0044664_063591.jpg
チンタオのとある住宅街。
中国じゃないみたい。
















a0044664_082957.jpgめぐちゃん行きつけの
お茶屋さん。
日本語の上手な
美しいお姉さんが
切り盛りしてます。
青島名物のラオシャン緑茶、
プーアル茶、鉄観音茶、
人参烏龍茶・・・、
これでもか!というくらい、
たくさん飲ませてくれました。
2時間くらいお茶を飲みながら
しゃべってたかも。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-28 00:17 | 中国国内旅行

2代目

GWのモンゴル旅行でデジカメをどこかになくしてしまったのですが
先日、ようやく新しいものが手に入りました。

日本からの出張者にハンドキャリーしてもらって
これ↓を買いました。
a0044664_232822.jpg

Finepix F10。
Canonか富士フィルムかで
すっごく迷いましたが、
友達のイチオシもあって、
富士のこちらに。





私は子供のときから、異様に物持ちが良く
まだ使えるから、新しいものは買わなくていいや、
ということが多かったのですが
(だから流行についていけない)
今回は、比較的短期間で買い替え。

本体も大きい、かつ液晶画面も大きく、
液晶が割れるんじゃないかヒヤヒヤしてますが
画像の発色がとてもきれい!
これから使い込んでいくのが楽しみです。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-27 02:17 | 生活

久々のテスト

日曜日、中国語試験のHSKを受けました。

試験日が近づくにつれ、
勉強しなきゃ・・・とは思っていたのですが
気が乗らず、意味もなく日本のドラマのDVDを見たりして。。。
あまりの集中力のなさに、自分もびっくりです。

そんなわけで、当然試験は手ごたえもなく
特にヒアリングが難しくて
一言聞いて、質問に答える系の問題はほとんどカン任せの回答でした。

中国に住んでるから毎日中国語を聞いてるし、
なんとかなるだろうと思っていたのですが
普段の日常会話では、相手の言ってることが多少判らなくても
前後の文脈で判断できたり
他の言葉で言い直したりしてもらえるので
コミュニケーションが取れても
試験はそうではないことにようやく気づきました。

試験会場が市内の大学だったので
久しぶりに学校の雰囲気を味わってきました。
留学生が多かったせいか、若いオーラが出てる人ばかり!
もう1回学生やりたいです。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-20 23:57 | 中国語
初カヤックしてきました。

小さいボートみたいなもので
オールを使って川を下るアウトドアスポーツ。

ちびっこの私は
一人用のカヤックの後ろのスペースに入れてもらい
前の席にいる人が漕いでいる後ろで
ぼーっと景色を楽しんでいました。

後ろから見ていると
とってもラクそうなんだけど、ちょっとやらせてもらったら
見た目以上にハードな動き。

広州から高速で2時間くらいのところにある川で漂流してましたが、
夕暮れ前にあらわれた
日本の夏ばりの空の青の色に癒され
非日常の気分を味わってました。

天気の良さで感情が左右される私は
広州に来たばかりの頃
こんな曇り空の毎日耐えられない!と毎日しずんでましたが
悲しいことに、この天気の悪さにも慣れてきたかも。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-11 18:57 | 生活

広州のDINKS

先日、仕事の後、職場のスタッフの家で
ご飯を食べさせてもらう機会がありました。

彼女は、日系企業から転職してきた27歳の女性。
去年、アメリカ系の外資企業に勤める年上の幼なじみと結婚しました。
最近は彼女のほうが残業続きで帰りが遅く、
だんなさんが夕食を作ってくれることが多いそうです。
その日もしかり。

同世代の子の家に行くのは初めてだったので
どんなものか楽しみだったのですが、
日本のドラマに出てきてもおかしくない、広いお家でした!
そして部屋には、結婚のときのパノラマ写真が
でかでかと飾ってありました。

「ごはんができるまで、写真でも見ててー」
と手渡されたのが、結婚式のときの写真集。
大中小3冊ありました。
広州では、町中の公園で、ドレス・ダキシードのカップルの写真撮影を
よく見かけます。
あの姿が、こういう写真集になるのかぁ~、と納得。
ふたりがいろんなポーズでかわいく、綺麗に写ってました。
費用は4000元(=6万円)。
一生モノだから高価でもみんな作るんだろうなぁ。

来月には彼女の両親も一緒に暮らし始めるそうで
子供ができたら両親に育ててもらえるし、準備万端です。
仕事でも自分の専門を持っていて
家に帰ればだんなさんがご飯作っててくれて
20代で自分たちが買った家に住んでいる!!
しっかり人生設計してます。

ところで、職場の若い子たちは、ノーメークで会社に来るのですが
聞いてみると、休みの日とかデートのときは化粧をするそうです。
・・・会社はどうでもいいってこと??
これって、私のまわりだけなのでしょうか?
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-06-04 19:13 | 生活

映画と小説

知り合いにもらったDVD。
江國香織原作 「東京タワー」

a0044664_1854177.jpg

 予告編を見て見たいなぁと
 思っていた映画だったが・・・。
 いまひとつ。
 私にこのDVDをくれた2児のおとうさんは
 これを見てショックを受けた、とコメントしていた。



原作を読んだことはなかったけど
江國香織の他の作品を読んで私が描いていたイメージと
映画の雰囲気は違っていて、別物のように感じてしまった。

映画と原作のイメージが同じだという人もいるはずなので
たまたま合わなかったのだと思う。

最近見た「姑獲鳥の夏」も、
キャストは好きな俳優ばかりだったのに
本を読んだときに感じた背筋が凍るような衝撃は
映画では得られなかった。

読書の良さは、文章を読んで情景を思い浮かべたり
その本の雰囲気に入り込めることだと思う。
同じ文章を読んでも
人によって思い浮かべるイメージは違うので
出来上がった映像作品のイメージが違うのも当然。
だから、好きな作品ほど、映画化、ドラマ化されたときの
もとのイメージとのギャップが大きくてショックを受けることが
多いような気がする。

今日、早くも「ダヴィンチ・コード」のDVDを発見。
この時期に売ってるのは映画館での撮影版だろうなぁ、と
思って買わなかったが、近いうちにこれも見てみたい。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-05-28 18:42 | movie・drama

2時間で行ける外国

日曜日、中国語の授業がなくなって時間があいたので
香港へ行ってきました。

広州-香港間は、バス、列車、フェリーでの移動手段があり
いつもは広州東駅から出る直通列車を使ってますが
今回は急だったので、
日に何本も出ている深セン行きの普通列車に乗って
行ってみました。

広州-深センが70分。
深セン-香港の国境越えが30分。
そこから香港の繁華街までが40分。
と、非常にカンタンかつ時間もかからない!
しかも、列車も香港直通のものより乗り心地が良かった気が・・・。
香港までの時間も
直通列車を使って行くのと、そんなに変わりません。
香港に早く着きたいときには、(直通だと始発に乗っても香港10時半着)
お勧めの行き方だと思います。

香港のDFSで見つけて、あまりの可愛さに買ってしまいました。

a0044664_239694.gif
「香港DFSでしか売ってないのよ!」
と店員さんが言ってましたが、
ほんとかな~?

飾ってあったポスターのモデルの美しさと
夏の海を思わせるボトルの色使いに一目ぼれ。
ジャスミンとマンゴーのいい香りがします。




この日、香港はあいにくの雨でしたが、やっぱり街が綺麗!
街行く人がきちんとゴミを捨てる様子を見て
フツーのことなのですが、少し感動しました。
[PR]
# by mayu20051001 | 2006-05-23 23:23 | 香港&マカオ