愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:工作(お仕事)( 4 )

各地のオトモダチ

先週、上海に出張に行ったときの話。

一緒に行った日本人課長が日帰りで帰ってしまったため、
その日の夜は、私と中国人スタッフ3人で一緒にご飯を食べることにしました。

中国人スタッフの希望により、
上海の目抜き通り、南京路の近くのホテルを取った私たち。
ホテルに荷物を置いて、さっそく南京路へ散歩に出かけました。
4人の女子でご飯を食べるのかな、と思いきや
一人が上海に住んでいる彼氏を呼び寄せ
もう一人が大学時代の研修の先生だった人を呼び、
6人でご飯を食べることに。

私のイメージでは、中国人は
中国のどこに行ってもそれぞれの土地に「トモダチ」がいて
何かしら一緒にご飯を食べたりしています。
日本だと、初対面の相手がいると、なんとなく気を使ってしまって
ぎこちなくなってしまうような気がするんですが
普通に話が進みました。

トモダチをつれてきた子がその他のメンバーの自己紹介をするのですが
私の紹介をするときに
「日本人の○○小姐」 と言うと
決まって、「えっ!?」という顔をされます。
見た目じゃ全くわからないみたいです。

ゲストの男性が開口一番、
「僕はこの子の彼氏じゃありません」
と言ったことにかなりウケました。
日本だと、いくら違ってても女の子に気を使って
なかなか言えるセリフじゃないと思います。
中国人の気質の中の、こういうストレートさが好きです。
下手な気を使わなくていいから、本当にラク!

会社のスタッフを見ていてよく感じますが
中国人のほうが初対面の相手でも親しくなるのが早いような気がします。
親しくなるのには、時間がかかるかもしれませんが。
人見知りする私としては、うらやましい限りです。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-03-30 01:01 | 工作(お仕事)
「不満のないところに改善は生まれない」
仕事で関係する方から受け取ったメールにあった文面です。

このメールを受け取ったのは、他の用事を報告する際に、
ネットワークの外部接続ができなかったことを、
ついでに伝えたとき、
お返事のメールとしていただいたのです。

「中国では、不具合が消されて、
しかるべき部署にユーザーの声が届かないこともあるので
何か問題があったら、遠慮なく連絡してくださいね!」
という内容の文面でした。

私としては、たいしたことのないことだ、と思って
ついでに言っただけのことに対して、
その方がこの言葉を言ってくれたことで
今までも何度か聞いたことのある、このフレーズが、
今日初めて自分の中にストンとこの言葉が落ちました。

不満ばかり言ってないで、仕事を片付けていかなきゃ、と無意識のうちに
思い込んでいたような気がします。
だけど、やりにくいことを意識的に見つけていって
直していくことが大事なんだなぁと。

不満を言うことは悪いことだ、というのが
我慢することを美徳とする、日本人的な考え方のような気がしてましたが
とらえ方によってはいい面もあるはず、という気がしました。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-01-26 23:23 | 工作(お仕事)

新年会・忘年会

昨日は会社の忘年会がありました。
日本人にとっては新年会ですが、
これから1年で最大のイベントである旧正月を迎える中国人にとっては忘年会です。

100人近くいるので、ホテルの宴会場を貸し切って
パーティーが行われました。
昨日は出勤日だったのですが、
午後からスタッフが
「夜のパーティーの準備があるので!」
とそそくさと会社を抜けていきました。
その数、20人弱。
勤務時間なのに、宴会の準備で会社を抜けることが許されるこの文化。
うらやましいような悲しいような・・・。
(あとで聞いたところ、宴会の準備、プラス自分の演目の練習だったとか)

円卓を囲んでのパーティーで、
歌う人あり、手品をする人あり、踊る人あり、くじ引きありの
盛りだくさんなパーティでした。
そのなかでも日本では思いつかない演目がありました。
ファッションショーです。
自分の一番(と思われる)衣装を着て、
ショーモデルのように歩いてポーズを決めるというもので、
男の子も女の子も全員が真剣な顔をしてモデル歩きをし、ポーズをとっていました。
日本では遭遇できないだろうなぁ・・・。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-01-08 18:39 | 工作(お仕事)

ろくろくで

昨日、友達とごはんを食べに行きました。

その子が言ってた言葉。

「上司に怒られても、自分が上司と同じくらい
 真剣に悩んで考えたっていう自信があるから
 怒られたって、うつむかずに直視できる」

私もそのくらい言えるようになりたいな、と思って
久しぶりにモチベーションが上がりました。

広州も昨日からぐっと寒いです。
明日はコートが必要かも。
[PR]
by mayu20051001 | 2005-12-05 23:32 | 工作(お仕事)