愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 10月 29日 ( 1 )

土楼の旅①

a0044664_2328396.jpg


福建省にある永定地区へ、土楼を見に行ってきました。
住居を追われた客家の人々が建てた家です。
このあたりでは円柱の形をした円楼が有名。

丘の上から見た田螺土楼郡。
土楼は、昔、アメリカ軍が航空写真を見て
ミサイル基地と勘違いして見つかったそうです。
なっとく。

土楼は世界遺産に登録申請中ということですが
アクセスが不便です。
アモイからバスで4時間、もしくは
広州から寝台列車で10時間+バスで2時間
乗りついで行きます。

行きは広州東駅から列車、
帰りはアモイから飛行機で帰ってきました。
友人と駅で待ち合わせをしていたのですが
私が到着したのが列車出発の5分前。
ホームに行こうとすると、すでにゲートが閉められていました。
ゲートにいた係りのおばちゃんに
「あと5分で電車出ちゃうから開けて!」とお願いしても
「もう少ししたら開けてあげる」
と言いつつ、動く気配全くなし。

ここで、乗り遅れるわけにはいかない!と
ふたりで、柵を乗り越えてると、
そばにいた中国人に「加油(ジャーヨウ)~!!」と励まされました。
リュックをかついでホームまでダッシュした甲斐あって
ぎりぎりで列車に乗れました。
良かった・・・。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-10-29 23:54 | 中国国内旅行