愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

中国で最大の滝

広州から1時間で行ける場所に
「中国で落差最大の滝」があるらしいよ、と誘われ
中国最大の言葉に惹かれて、ふらふらと行ってきました。

広州から車で2時間の増城市にある
白水仙爆景区にある白水仙寨という滝です。

a0044664_03266.jpg



当初の予定では
「9時半に広州を出発して昼過ぎには帰ってくるだろう」
と言ってましたが、
誰も正確な距離・行きかた・時間も知らず、
現地に到着したのは、12時半。
中国人ドライバーが途中で
「初めてのところに行くんなら、
一人くらい道のわかるやつを連れて来い!」
と逆ギレしてました。

着いてみたら、なんと、
「9999段の石段、全長6.6キロ」の登山コース・・・。
メンバーみんな体育会系だったため、
とりあえず、山の中腹のつり橋までは登ろう、ということで
登り始めました。

登れど登れど、目的地は見えず、
登り始めて2時間後、
上の写真のてっぺんの山小屋みたいなところまで
到着しました。
山登りはマラソンと一緒で、辛くてももう少し、もう少し、と
進んでいると引き返せなくなってしまうものです。
勢いよく流れる滝のそばは、強い風が吹き、肌寒いほどでした。
広州と違って空気も良いし、
晴れの日だったので、眺めは最高!
それでも登ったのは3699段。
先はまだまだ長かったみたいです。

この日20人くらいで行き、
途中でリタイヤする人もいたのですが、
サンダルをはいてきた中国人の女の子が
最後まで一緒に登りきったことに感動。
けろっとしてました。すごい体力です。
私は5日経った今でも、ふくらはぎが痛みます。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-05-19 00:28 | 中国国内旅行