愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

古き良き中国

週末、雲南省の大理に行ってきました。
広州から昆明経由で2時間+50分。

大理は、大理石の原産地とも言われ、
フビライハーンに滅ぼされるまで、雲南地方の都だったところです。

ちょうど春に入る時期だったので
きれいに菜の花が咲いていました!

a0044664_08970.jpg










大理の空港から街へ移動するときに乗ったタクシーのおじさんが
「1日観光のドライバーやるよ。」と言ってくれたので
結局2日間お世話になり、いろいろ連れて行ってもらいました。
本当に優しくて人の良いおじさんで、
どんなに長いこと待っててもらっても文句ひとつ言わず、
ごはんもおごるよ!と言ってもガンとして聞かず、
時間が遅くなることも気にせずにつきあってくれました。
麗江も良かったし、雲南省の印象がまた上がりました。

a0044664_012483.jpg

古い町並みが残る喜州。
改修され新しくなる建物も
だんだん出てきているそうです。








そんな楽しかった大理旅行でしたが、
広州の空港からタクシーに乗るときにハプニングが!
ひとりのときはバスで帰るし、タクシーに乗るときは頼もしい友達と一緒なので
今まであまり困ることはなかったのですが
今回は、数台とも「メーター倒さないから。120元なら乗せてやる」
と強気な態度で出る、ぼったくりの姿勢。

メーター倒してよ!とお願いしているところに
ちょうど警察の人がいたので、試しに告げ口してみると、
なんとタクシーの運転手をおどし交渉し始め、
メーターで行ってもらえるようにしてくれました。

広州の大通りにも警察官がたくさん立っていますが、
見てみぬふりするんだろうなぁと思っていたので
助けてもらえるとは思いませんでした。
外国人に広州のイメージを悪く与えないよう、
お役所も考えているのかもしれません。
[PR]
by mayu20051001 | 2006-02-28 00:28 | 中国国内旅行