愛知県で働く会社員です。心の琴線にふれるものを紹介していきます。異文化を体験できる海外旅行や美術館も大好き。


by mayu20051001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

市場で買い物

今日は、家庭教師の大学生シャオドゥと、
その子を紹介してくれた友達と3人で
うちで夕ごはんを食べることにしていた。
中国人の食の好みがよくわからないので
とりあえず、無難になべをすることに。a0044664_22103371.jpg

JUSCOで買った、火鍋の素。→

まず、日曜の朝、近くの市場で食材を調達。
広州は、他の多くのアジアの国と同様、
いたるところに市場があり、食材の調達には
全く困らない。
市場には、肉・魚・野菜・豆腐・果物・・・
なんでもそろっているのだ!
もちろん、生きた動物も売ってます。

昼過ぎに行くと、鮮度が落ちるらしいので
生ものを買いたければ、午前中に行くことが必須らしい。

私は、言葉がまだまだで、一緒に来てくれた友人が
ほとんど注文してくれた。ほっ。 

まず、肉を選ぶ。
「羊鍋にしてみよっか~」
ということで、羊を売っているお店を探してみると
意外と少ない。

3件目くらいで見つけた羊肉を
一口大くらいに切ってもらい、お金を渡すと
おつりで返ってきたお札にはさっきの羊の血が・・・。
ひゃ~、この血のついたお札を早く使わねば。

そのあと、豆腐、たくさんの野菜を買い込んで、いったん別れる。

食事の準備をするときに、シャオドゥに
「今日、火鍋でいい?」
と聞くと、
「辛いもの、食べられない!」との回答。

一般的に、中国人は辛いもの大好きな人(特に湖南省、湖北省、四川省出身者!)が
多いと思っていたので、意外な回答にびっくり。

普通におかずをつくることにした。
・クレソンと豆腐のスープ
・羊肉ときのこの炒め物
・卵ともやしの炒め物
・ひじきの煮物
が、あっというまに完成♪

ひじきの煮物以外は、在広州生活2年になる
中国生活ベテランの友人が
ささっと作ってくれました。
香菜がはいると、ぐっと中華っぽくなります。
値段も安いのでおすすめ!
シャオドゥがひじきの煮物をたくさん食べてくれて
うれしかった~。

明日からもがんばろう、と思えた楽しい食事会でした。
[PR]
by mayu20051001 | 2005-11-06 23:02 | 生活